はじめに

Mastodonが流行っています。というわけで、読みます。

バックエンドにRuby on Railsが使われており、フロントエンドにはReact.jsとReduxが使われているとのことです。そういえばこういう複数の言語が使われているアプリケーションって読んだことありませんでした。

なお、対象とするバージョンは1.3.2です。※HEADではすでに1.3.2からファイル構成が変わってる部分があります

  1. 読解環境構築
  2. routes.rbの確認
  3. home.indexで行われる処理 ※ページ名に「#」が使えないので「.」にしています
  4. Reactが動く仕組み
  5. 画面描画の流れ
  6. タイムラインの表示その1(クライアント側)
  7. タイムラインの表示その2(サーバ側)
  8. 新規トゥートの投稿
  9. フォロー時の処理その1(クライアント側) ※これ以降は1.3.3で読んでます
  10. フォロー時の処理その2(サーバ側)
  11. リモートフォローの流れ
  12. ストリーミング処理

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-05-24 (水) 20:35:26 (486d)